新米ネットワークエンジニアだわよ!

ネットワークエンジニアとして勉強していく中で大事だなー!!と思ったことを忘れないようにするために書いてます。このブログで不明点が解決できたら嬉しいです^^

dnsについて。

dnsっていうと、大体名前解決とかが思い浮かびますが、

まぁ少しまとめましょう。

 

dns 53 udp

※行って帰ってくるだけなのでtcpみたいに3回もやり取りしてから

  通信するのアホくさいのでudpでやってます。

 

用途は名前解決。

ドメイン名をIPアドレス

IPアドレスドメイン名にする←逆引きっていいます。

 

簡単に言うと、我々googleとかyahooとか

ドメイン名を使用しておりますがあれは人間がわかりやすく

しただけであって結局通信するのはIPアドレスなわけですよ。

 

つまり、pcさんはドメイン名じゃどこ運んでいいやら

わからんのですよ。

だから、名前解決してpcさんにもわかるようにしてあげる必要がある。

 

そのためにあるのがdnsサーバ。

ゾルバ(問い合わせをするhost)とdnsサーバ間でやり取りする。

 

その設定されたdnsサーバがわからない場合、

別のdnsサーバに問い合わせをしてそこでもわからなければ「ルートdnsサーバ」っていう世界に13個しかないところに問い合わせてそこでもわからなければ

ここに問い合わせてみて!って言われるからそこに確認してーーーーー

 

みたいな感じで最終的に帰ってくると。

ちなみにちゃんとキャッシュもあるからいっつもやってるわけじゃないけどね。