新米ネットワークエンジニアだわよ!

ネットワークエンジニアとして勉強していく中で大事だなー!!と思ったことを忘れないようにするために書いてます。このブログで不明点が解決できたら嬉しいです。

route-mapのpermit denyについて。

Permit denyの意味が少し違うらしい。

 

ルートフィルタリングで使用する場合は、

普通にpermitは許可。denyは拒絶になる。

 

ただし、routemapの場合、

ACLやprefixlistとかで指定したネットワークと

一致したらこう!みたいな処理を行う中で

もしACLとかをdenyに設定してたら、

そもそも操作の対象とならずに次のシーケンス番号を見にいってしまう。

 

だから、route mapの場合は

許可するって意味じゃなくて操作の対象となるっていう意味でpermitにしてたりするる。