新米ネットワークエンジニアだわよ!

ネットワークエンジニアとして勉強していく中で大事だなー!!と思ったことを忘れないようにするために書いてます。このブログで不明点が解決できたら嬉しいです。

iBGPの特徴

iBGPは、同じAS内でBGPピアでやり取りする。

eBGPはまぁおさっし。

 

iBGPって、いやいや同じAS内だったらospfとかでやり取りすればええやん!

って俺も思ったけど、どうやら数がめっちゃ多くなるからだめなんだとさ。

 

BGPルータは、インターネット全ての経路を学習するから?

フルルート。

 

BGPスプリットホライゾン:

iBGPで伝わってきた経路情報は同じAS内のiBGPピアにアドバタイズできない。

BGPは、直接接続していないルータでもピアになれるので、

一個挟まないようにして設定することでいける!

→つまるところ、全部のピア同士を結んであげる。→→フルメッシュ。

 

ルートリフレクタ:

フルメッシュにするとルータが多いと設定がめんどいので

リフレクタに設定することでibgp同士でもアドバタイズできるようにする。