新米ネットワークエンジニアだわよ!

ネットワークエンジニアとして勉強していく中で大事だなー!!と思ったことを忘れないようにするために書いてます。このブログで不明点が解決できたら嬉しいです^^

NDP DAD

ipv4ではARPによってネイバーのMACアドレスを問い合わせてたけど、

Ipv6ではARPは使いません!!!!!

 

代わりに、NDPというのを使いまする。

 

接続しているリンク上のルータ発見

データリンク層のアドレス解決

アドレス自動設定

ネクストホップ決定

アドレスの重複チェック

 

他にもあるけど上記のようなことができたりする。

 

imcpv6を使用して宛先ipv6アドレスに対する

macアドレスを取得する。

 

icmpv6 type135:ネイバー請求   NS

icmpv6 type136:ネイバーアドバタイズ NA

 

NAメッセージで問い合わせをしてNAメッセージでMACアドレスを返答する。

どうやって通信してるかは結構複雑なので省く。。。

 

DADは、重複確認ができる機能。

他で使われてないかNSとNAを使って調べる。